紅葉 奈良 そして城崎(カニ食べに行く)温泉旅行

こんにちは、衛生士の吉田です。
先日奈良に行ってきました。紅葉には、まだ早いかなと思っていったのですが、今回行った屏風岩は少し色づいていました。
秋晴れ快晴で、空の色の青、岩の色のグレー、そして赤や黄色に色づいた木々、まだ色づく前の緑と、きれいなコントラストに見とれてしまいました。

岩の前は少し広くなっていて、本格的に三脚を使って写真を撮る人たちが数人いました。静かな空間で別世界のようでとても気に入りました。空気が澄んでいて風が吹くと木の葉が日に当たってキラキラしてそれもきれいでしばらく眺めていると時間を忘れてしまいそうになりました。
そのあと少し足を延ばして曽爾高原にも立ち寄りましたが、多くの人でにぎわっていました。人が多すぎて早々に帰路につきました。でも、そこでいただいた焼きもちは熱くて餡がとろっとしておいしかったです。
そして、別の日になりますが今週城崎温泉に行ってきました。行く道でこちらも岩になりますが玄武洞という採石場跡に立ち寄りました。岩がモザイクのように重なり合って不思議な模様を作っていました。迫力がありましたよ。

城崎温泉へはカニが食べたくて行きました。ゆでガニ、カニすき、カニ刺身、カニ天ぷら、焼きカニ、
とカニ尽くしで、翌朝の味噌汁にもふたを開けるとカニが入っていて、大満足です。

満腹すぎてしばらくカニはいいかなとありがちなセリフを言ってしまいました。
城崎マリンワールドはテレビのCMで知っていましたが今回初めて行きました。イルカショーをはじめ、すぐ近くでイルカを見れる室内のショーなどいろんなイベントが多くあって楽しめました。ここはセイウチが有名です。実際見るととても大きいです。

おかげさまで楽しい旅行でした。(。-人-。)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*