2016年 7月 の投稿一覧

歯肉マッサージ

こんにちは!!

暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?!

おやしらず



顔の中心から奥のほうへ数えて8番目の歯を親知らずといいます。赤ん坊の歯の生え始めと違い、多くの場合、親元を離れてから生え始めるため、親が歯の生え始めを知ることはありません。そのため親知らずという名が付きました。縄文時代の頃の人は、親知らず(第三大臼歯)は普通にまっすぐ生えていて、上下しっかり噛んでいたのですが、人類進化の過程(食生活の変化)であごの骨格の縮小・退化が始まって、現代は、昔よりさらにしっかり噛む必要のない食生活にかわってきており、その分、親知らずが生えるあごのスペースがなくて、斜めに生えてしまってたり、骨の中に埋まっている人が大半です。そのため、いろいろな問題を生じて抜歯が必要なケースが増えています。



親知らずを抜かなくても良い場合


.手前の歯と同じように生えていて、歯磨きも特に問題なくできる場合。

.骨の中に完全に埋まっていて、レントゲン写真上問題が無い場合。


なるべくなら誰でも歯を抜きたくはないですよね。ただ、現代人は親知らずが斜めに生えてしまってたり、骨の中に埋まっている人が大半ですので、様々な問題が生じる時があります。



親知らずを抜いた方が良い場合


.親知らずがしっかり生えきっておらず、まわりのはぐきの腫れが繰り返されるとき
1
度腫れると少し時間をおいてから再び腫れることがあります。短期間(13ヵ月)に腫れることが繰り返されるときは、抜くことが有効です。 


.物が挟まりやすく、親知らずの前の歯が虫歯になりやすいとき
親知らずよりもその前の歯に悪い影響が出る場合、出てしまっている場合は、前の歯を優先して保護するために親知らずを抜くことがあります。


3.かんでいない必要の無い親知らずの虫歯が大きく、場所が口の奥で治療の器具が入らなくとき
治療器具が上や下の歯にぶつかって、虫歯の治療ができない場合、抜くことが有効な治療となることがあります。


.歯並びに影響がでる場合
親知らずは生えてくるスペースがないと、他の歯を押して出てくるときがあるため、正常な歯並びを乱してしまうことがあります。歯並びを保護するために親知らずを抜くことが良いことがあります。


5.上か下かいずれか片方しかしっかり生えていない場合


正常に生えてきたとしてもかみ合わせる歯がない場合には、どんどん伸びてきて、歯ぐきを咬んできて、炎症を起こすことがあるため、抜いた方が良いことがあります。




以上、抜くことになる親知らずの多くは「咬む」という本来の働きをせず、口の中で問題ばかり起こす場合が多いです。


抜くべき親知らずは診断して患者さんにお伝えしていますが、ご自身の親知らずの状態が気になるようでした、ご遠慮なくご相談くださいね。


歯科医師 野山


堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。
〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
072-221-2222








七夕

堺市堺区のたかぎ歯科矯正歯科 院長 高木です。

こんにちは。

日に日に暑さが厳しくなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今年も暑さが厳しいようですので、水分、塩分を意識し体調管理をしましょう!

昨日は七夕でしたね。一年に一度、彦星と織姫が天の川を挟んで会えるという中国の伝説と、女子が手芸の上達を願う、そして日本古来の棚機つ女の伝説が結び付いて生まれたのが日本の七夕の行事だそうです。
中之島では七夕イベントが開催されており、毎年大川に光を放流されるのです。とても綺麗でした!
この時期夜風も気持ちよく、いいお散歩になりました。そしてちゃんと願い事もしてきました!
皆様も機会があれば、来年ぜひいかれてみてくださいね!

さて、最近知り合いの先生のご紹介で新しいアロマを導入いたしました。

私たち歯科医療従事者は鼻が慣れているのか、歯医者さんの匂いと言われてもピンときません。でも歯医者さんの苦手な方からすると匂いを嗅ぐだけで恐怖が芽生えるという事をよくお聞きします。
匂いと記憶は非常に関連が深いと言われており、確かに鮮烈な経験は匂いとともに蘇る場合がありますよね。

待合室とメンテナンスルームで苦手な歯医者さんの匂いを消し、出来るだけ快適空間を提供するようにいたしましたがいかがでしょうか?(^。^)

ちなみに導入後、歯医者さんの匂いがイヤと言って鼻をつまんでいた子供も全然平気!と喜んで頂けました。

また意見など教えていただければ嬉しいです。

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。

〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
072-221-2222

たかぎ歯科・矯正歯科 

噛ミング30

初めましてこんにちは!今年の3月からたかぎ歯科矯正歯科でお世話になっております
歯科衛生士の上村です☺️!
まだまだ未熟な所が沢山ありますが
日々笑顔で一生懸命頑張りますのでよろしくお願い致します。
みなさんお食事の時一口で何回噛んでいますか??
実は一口で30回以上噛むことがお口の中の健康に繋がるんです!
この事を噛ミング30と言われています☺️
30回以上噛む事の利点は
1 乳幼児がさまざまな食品を食べる際に20~30回噛むと安全に飲みこむことができる。
2 生え替わり時によく噛むと歯の発達がうながされます。
3 よく噛むことで早食いや食べすぎを防ぎ、食欲を抑制するホルモンが分泌され、薄味や、少量でも満足感が得られることで肥満予防につながります。
4 ものを噛む機能を維持し、高齢者のもちなどを詰まらせる事故を防ぎます。
5 よく噛むことで細かく粉砕されて唾液とよく混ざり、おいしさがひきだせます。
等沢山の利点があります!みなさん一度この噛ミング30を意識して
お食事してみてくださいね☺️