ブログ

あけましておめでとうございます!

こんにちは!

堺市堺区にある

たかぎ歯科矯正歯科、歯科衛生士の白水です!

今回が初投稿です(*⁰▿⁰*)☆

 

皆様あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

2019年になり、もう1週間がたちました!!

 

お正月 皆様はどう過ごされましたか?^o^

私は住吉大社に初詣に行ってきました⛩🎍

大好きなぶどう飴も食べました!☺️笑

 

このあまーい感じがたまらない(*´ー`*)笑

 

 

ここで気になるのが虫歯ですよね。

 

甘い物が大好きな人でも虫歯がない人もいれば、あまり食べなくても虫歯になってしまう人もいます。なぜでしょうか?それは、砂糖の量ではなくお口の中に食べ物が入っている時間の長さが問題なのです。

 

飲食後、お口の中は酸性に傾き虫歯ゾーンに入ります。しかし、唾液が酸を洗い流し中和して、溶け出した歯の表面を自然修復してくれるので、再び健康ゾーンに戻ることができるのです。

 

 

 

虫歯予防ために・・・
  • 甘い飲み物や食べ物は摂り方を工夫する
  • ダラダラと食事をしない
  • よくかんで食べる(よくかむことで唾液の働きをよくする)
  • 食後の歯みがきの習慣をつける

適切なブラッシングももちろん大事ですが、食事をコントロールして虫歯になりにくい食生活を送りましょう!!

 

 

 

********************

〒590-0943 堺市堺区車之町東1-2-28,
TEL 072-221-2222
堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者です。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、
矯正治療についての無料相談を行っております。

 

 

平成最後の年末

こんにちは!たかぎ歯科・矯正歯科の青沼です😃✨

初めての投稿です✩⡱よろしくお願いします☺️

 

皆さま、今年も残りわずかですね!

平成最後の年末いかがお過ごしですか?☃️

 

先日たかぎ歯科のスタッフで忘年会をしました🍻‼️

南海グリルで美味しいお肉🍖を頂きました❤️


私自身、初めての南海グリルでしたが、本当に美味しくて感動しました💕

院長先生ご馳走さまでした(*ˊᵕˋ*)!!

 

さて、年末年始と言えばお酒の席も多くなりますよね?

今回は歯周病、虫歯とアルコールの関係についてお話ししたいと思います。

結論から言うと、適量であればアルコールそれ自体がお口の中の健康状態に影響を与えることは少ないと言われています。

ですが、お酒を飲んだ時にやってしまいがちな生活習慣が歯を弱くする可能性があります。

また、適量を守れずにアルコール依存症になってしまった方は、歯周病をはじめとする歯の病気になっていることが多いことも事実です。

具体的には、以下のような生活習慣が歯周病に繋がるとされています。

1.歯磨きをせずに寝てしまう

お酒を飲んだ後は歯を磨かず眠ってしまったり、歯磨きがおろそかになったりしがちです。

歯磨きがきちんとされていないと歯周病になりやすくなります。

2.だらだら飲み

酸蝕症(さんしょくしょう)と言って、歯は酸性の強い食べ物や飲み物によって溶けてしまうことがあります。

特にビール、ワインは酸性度が高く、だらだらと飲んでいると酸蝕症を引き起こしてしまうことがあります。長時間にわたって飲み続けるのはやめましょう。

酸蝕症は食後のうがいや、お茶を飲むことで予防できると言われています。

3.吐くほど飲む

お酒を飲んだ後に吐いてしまう方がいますが、胃酸も酸性度の強い物質のため、歯を溶かしてしまうことがあります。日本人では、お酒に弱い体質の人が多いと言われています。

アルコール依存症の患者さんでは、上記のような生活習慣が日常になっていることもしばしばだと考えられます。実際、アルコール依存症の方では虫歯の数の平均が6歯となっています。一般平均は2歯なので、実に3倍も虫歯が多いというデータです。

いずれの生活習慣も少し気をつければ改善できる事だと思いますので、お酒は適量を時間を決めて飲み、飲んだあとはしっかりと歯磨きをしましょうね✨

それでは良いお年をお迎えください ( ˆᴗˆ  )🎍🍊

********************
〒590-0943 堺市堺区車之町東1-2-28,
TEL 072-221-2222
堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者です。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、
矯正治療についての無料相談を行っております。

 

メリークリスマス🎅🎄

こんにちは!

堺市堺区にある

たかぎ歯科矯正歯科、歯科衛生士の吉村です!

 

みなさんクリスマスはいかがお過ごしですか?🎄

たかぎ歯科では恒例のお昼休みにクリスマスパーティーをしましたっ🎅❤️

 

 

 

 

お寿司やチキンやケーキなど

お腹いっぱい頂きました♪

美味しいものを食べて

みんなでワイワイ楽しかったです😊❤️

 

 

 

さて、みなさんはシーラントをご存知でしょうか。

シーラントとは、歯の噛み合わせの面の溝に白い樹脂を一層流して固める処置のことをいいます。

とくにお子様の乳歯や6歳ごろに萌えてくる奥歯の永久歯の噛み合わせの面にある溝は形が複雑であったり、深さも深い場合がほとんどです。

なので歯磨きを頑張っても、どうしても溝の隙間に汚れが残ってしまうんですね。

そのため、シーラントを行う事で、溝に溜まった食べかすが原因の虫歯を効果的に予防することができるんです!

シーラントは小児歯科では非常に重要視されていて、有効な手段です。特に最近のシーラントはフッ素が含まれていますので、歯の表面を強化するという作用もあります。

しかし、シーラントをしたからといって虫歯にならないという訳ではありません!

あくまでも予防的なものなので、日頃からのブラッシングやフッ素の使用などが大切です。

たかぎ歯科矯正歯科では

ブラッシング指導、フッ素塗布、シーラント全て行なっています!

虫歯になる前にしっかり予防しましょう!

 

 

 

********************

〒590-0943 堺市堺区車之町東1-2-28,
TEL 072-221-2222
堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者です。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、
矯正治療についての無料相談を行っております。

 

平成最後のセール実施中⛄️

こんにちは。
堺市堺区にある
たかぎ歯科矯正歯科の歯科助手、近藤 奈摘です。

あっとゆう間に12月ですね。
そしてもうすぐでクリスマス🎅🎄

イルミネーションが綺麗な時期なので
行かれる方も多いのではないでしょうか。

私は家でゆっくりクリスマスパーティーでも
したいなと思います😌笑

さて、今年もやります!
ウィンターセールです⛄️‼️

 

デンタルケアに欠かせないグッズが
安くなってますので是非この機会にお買い求め下さい😊

【歯間ブラシ】歯の根元隙間清掃やブリッチなど入れられている方にオススメ!サイズもあるので気になる方はお声掛け下さい😌

【チェックアップジェル】
毎食後の歯みがきの後にひと塗り☝️
フッ素配合なので虫歯予防に最適です。

【ルシェロホワイト】
ホワイト二ング効果のある歯磨き粉。
ステインやタバコのやにが気になる方にオススメです💁🏻

【ポリリンジェルWX】
ホワイトニングされた方に使って頂ける商品です。ポリリンというお薬で着色を付けにくくし歯もピカピカにしてくれます✨研磨剤は入っていなくジェルタイプ!!

【eフロス】
歯と歯の間は食べかすがたまりやすいので糸ようじでしっかりケア。実は歯みがきだけでは落としきれてないんですよ😱

【バトラー洗口液】
フッ素がお口のすみずみまで行き届きます。
就寝前のご使用がオススメです♪

 

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。
た、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。
〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
072-221-2222
たかぎ歯科・矯正歯科

もうすぐクリスマス🎄

こんにちは!

堺市堺区にある
たかぎ歯科矯正歯科助手の田中です!
先日、USJ🌏に行ってきました!
12月と言えば、クリスマス🎅🏽🎁
めちゃめちゃ寒かったですが❄
イルミネーションはとっても綺麗でした🎄
クリスマスシーズンのUSJおすすめです😆👌
もう少しで年末がやってきます!!!
今年は、28日から休診です!
年始は1月6日まで!
今、違和感や痛みのある方は
年末までにしっかり治して
気持ち良く年越ししましょう😇🎍
痛みがないからと言って油断している方!
ダメです。痛みがなくても、
定期的なメンテナンスも大切です!‍💁🏻
 ★

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並びや、 矯正治療についての無料相談を行っております。
〒590-0943堺市堺区車之町東1丁2-28
072-221-2222
たかぎ歯科・矯正歯科

もう12月😳

こんにちは☺️ 歯科衛生士の片山です!

もう12月😳! 今年ももうすぐ終わりますね。

皆様 残り1ヶ月 風邪など引かないように気を付けてください☺️

治療を途中にしてる歯はないですか??

痛くなくなったからもういいや、

忙しくて 行くタイミング無くて 時間経ったしなぁ、、

って方 気を付けてください!

治療を最後までせずに中断したままだと、、

・せっかくの治療がやり直しになる

治療を途中で中断すると、お口のなかの状態が変わってしまいます。

そのため、最初から治療のやり直しになることがあります。

これによってさらに費用や時間がかかります。

・結果的に歯を失うこともある

虫歯や歯周病などの症状が悪化し、結果的に大切な歯を失うことがあります!

もし、どこか途中の歯があるならば しっかり噛めるように治療していきましょう☺️

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は

痛くない安心できる歯医者さんです。

また、日本矯正歯科学会認定医が歯並びや、 矯正治療についての無料相談を行っております。

〒590-0943

堺市堺区車之町東1丁2-28

072-221-2222

たかぎ歯科・矯正歯科

勤続5年おめでとうございます

堺市堺区にある歯医者

たかぎ歯科・矯正歯科の歯科衛生士の

河原です!

この前月一ミーティングの後に勤続5年になる歯科衛生士さんのお祝いをしました!
これからもよろしくお願いします😊

 

 

さて、本日は舌をケアする方法についてお話します!舌の汚れは口臭の原因になります。

 

1.適度な舌磨き
専用の舌ブラシを使い、舌苔を落とします。ポイントは優しく丁寧に行うこと。まずは鏡を見ながら舌を突き出し、舌苔の範囲を確認しましょう。

そして水に浸した舌ブラシを舌苔の一番奥に当て、軽い力で手前に引いてください。この時強い力をかけると舌を傷つけてしまうため、あくまで優しく行いましょう。一度引くごとに舌ブラシを水で洗います。

これをブラシに汚れがつかなくなるまで繰り返しましょう。キレイに舌苔を落とせるはずです。ただし、磨きすぎには注意してください。1日に1回、起床時のみで充分です。

2.薬用マウスウォッシュの使用
舌磨きの時間がない時や、より舌磨き後の仕上げのケアをしたい時などは、殺菌作用のある薬用マウスウォッシュの効果的な使用がおすすめです。嫌な臭いの元となる細菌を殺菌することができるでしょう。舌ブラシと併用する場合は、舌磨きの後に行うと効果的です。

 

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者さんです。

また、日本矯正歯科学会認定医が歯並びや、 矯正治療についての無料相談を行っております。

〒590-0943

堺市堺区車之町東1丁2-28

072-221-2222

たかぎ歯科・矯正歯科

平成最後の秋🍂🍁🌾

堺市堺区にある歯医者

たかぎ歯科・矯正歯科の主任歯科助手  近藤です♪

 

10月も終わりあっという間に11月ですね。

過ごしやすい気候でお出かけしやすい時期です♪

みなさま紅葉とか行かれるんでしょうか。

どこがオススメとか教えてください😆

 

寒くなってくるとお肌や唇の乾燥が気になりますよね。

当院では、デンタルエステも行っております💫

お口の中にはたくさんのツボがあり刺激することで

唾液が出て虫歯予防になりますし、

ほうれい線を目立たなくしたり、

お肌のリフトアップ効果も期待されますよ💁💕

リップケアに関しては、乾燥で荒れた唇や縦じわを

専用バームで伸ばし、専用のクリームで保湿し

唇をふっくら戻し、プルプルにいたします😘

詳しくはスタッフにお尋ねください💆💅

 

********************

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は痛くない安心できる歯医者さんです。

また、日本矯正歯科学会認定医が歯並びや、 矯正治療についての無料相談を行っております。

〒590-0943

堺市堺区車之町東1丁2-28

072-221-2222

たかぎ歯科・矯正歯科

 

学会研修😃

おはようございます☀

歯科衛生士の今岡です。

一ヶ月程前になりますが、日本歯科審美学会学術大会に参加して来ました!

 

2日間行われた今回は、内容も盛りだくさんで、皆さん熱心に講演に聴き入ってました!

どの講演も為になる事ばかりで、貴重な時間を過ごす事が出来ました。

講演の他にも、症例(ポスター)発表などの展示もあり、凄く刺激をもらいました!😊

また来年の学会でも、皆さんにより早い最新情報をお届けできるように走り続けたいと思います!

 

********************

 

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は

痛くない安心できる歯医者さんです。

また、日本矯正歯科学会認定医が歯並びや、 矯正治療についての無料相談を行っております。

〒590-0943

堺市堺区車之町東1丁2-28

072-221-2222

たかぎ歯科・矯正歯科

こんにちは

こんにちは

堺市堺区にある

たかぎ歯科、矯正歯科の歯科衛生士 魚次です

少しずつ寒い季節になってきましたね!!

最近、ご近所の桜コーヒー🌸へいくと

ケーキがハロウィン🎃仕様のケーキが出てきて可愛かったです

もちろん欲張って頂きましたょ♡

 

今回は唾液の働きについてお話します

唾液の分泌量は、ストレスや疲れ、加齢などに伴って減少します

唾液の分泌は、夜寝ているときに少なくなります。そのため、夜間に口の中で細菌が繁殖しやすく、朝起きると、口の中がネバついたり、口臭が気になったりします。そのため、就寝前にはよりていねいなケアを心がけることが大切です。

また、唾液の分泌量は、ストレスや疲れ、加齢、薬の副作用などで減少することもあります。口の渇きやネバつきを感じることが多い場合には、食事の際にはよくかむようにしましょう。また、梅干などのすっぱいものを食べると、唾液の分泌量が増えます。朝、唾液が出にくいと感じるときは、すっぱいものを食べるのも、ひとつの方法です。

さらに、唾液腺のある場所を軽くマッサージしたり、舌を意識的に動かしたりすること、よく噛むことは唾液の分泌を促すのに有効です。

…唾液腺マッサージ…

耳下腺 (じかせん)
人差し指を耳たぶの下あたりに当てて、後ろから前へぐるぐる回すように押す。

顎下腺 (がっかせん)
4本の指をあごの骨の内側のやわらかい部分に当て、耳の下からあごの下まで5カ所くらいを順番に押す。

舌下腺 (ぜっかせん)
両手の親指をそろえ、あごの真下から、舌をつきあげるように、グッと押す。

唾液腺マッサージや歯肉マッサージで唾液分泌をさせることで、血行がよく、代謝もあがり、唾液には自浄作用もあるため分泌が増えると虫歯、歯周病予防にもつながります!!

詳しくは当医院のスタッフに

気軽にいつでもおたずねくださいね^ ^

 

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は

痛くない安心できる歯医者さんです。

また、日本矯正歯科学会認定医が歯並びや、 矯正治療についての無料相談を行っております。

〒590-0943

堺市堺区車之町東1丁2-28

072-221-2222

たかぎ歯科・矯正歯科