たかぎ歯科・矯正歯科 – Official Blog
   

新生活のスタートの時期にあわせ・・・

おはようございます!
堺市堺区にある歯医者
たかぎ歯科・矯正歯科の歯科衛生士の浅野です😊

今年の春は早々に桜の花🌸も盛りを過ぎ先日、近くの公園に子どもとお散歩に行くと葉桜になっていました。

皆様お変わりありませんか?

4月に入り新生活をスタートされた方も多いと思います。

学校や職場で実際に会って人と話すことが多い時期ですね。

そんな時にお口のにおいがコミュニケーションの妨げになってしまうのは残念なことです。

当院で行っておりますデンタルエステコースには歯の汚れを落とすだけではなく口臭予防、唇のケア、表情筋のマッサージなどご自身ではケアが難しいスペシャルメニューをご準備しております。

お口は様々な働きを持っています。
話す、食べる、笑う・・・など
普段あまり気づかないかもしれませんが、意外に疲労が溜まっていたりするものです。
表情筋や口腔内を刺激しマッサージすることで、噛みしめや顎関節症の緩和・唾液分泌の促進だけでなく、リンパを流しむくみをスッキリさせ、小顔効果やほうれい線が薄くなるなど、アンチエイジングの効果も期待できます。女性だけでなく男性の方にもおすすめです。

歯のホワイトニングも歯を削ることなく白くする方法です。

人と話す、食事する、笑うとき口元の美しさで相手に与える印象はずいぶんと変わります。素敵な笑顔は口元の美しさから!😀

デンタルエステはアロマの香りと癒しの空間でリラックスして頂きながら施術を行います。ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

春先は、1日1日で気温の変動が大きいですね。徐々に暖かくなるというよりは、暖かい日があったかと思えば、急に寒い日があったり急激な気温の変動に、皆様ご自愛くださいませ。

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並びや、
矯正治療についての無料相談を行っております。
〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
072-221-2222
たかぎ歯科・矯正歯科

何歳からでも歯は守れます。

こんにちは!

堺市堺区にある歯医者

たかぎ歯科・矯正歯科の衛生士吉田です。

先日ブリギッタ・ニューストレン先生によるPMTCクリニカルコースのセミナーを受けてきました。

 

「何歳からでも歯は守れます」と力強いお言葉で、お伝えくださいました。

先生はスゥエーデン人なので実際は英語なんですけれども・・・(笑)

(通訳の方が日本語に訳してくれていました)

学んだ知識や技術は日々の診療に役立てて、生かせるようにしていきます。

話は変わりますが、昨日近くの公園の桜を見に行きました。小さい公園なので人はまばらでした。静かに花見ができるかな、いいかもと思ってベンチに腰を掛けたのですが、後ろの方から「ヤァー」の掛け声とか「ドンドン」という音が聞こえてきました。

何かな?・・・と思い出しました。近くに剣道場があったのです。

のんびりとはいきませんでしたが、満開の桜はとてもきれいでした。

周りの喧騒も動き出した季節と重なりこれはこれで良いなと感じました。

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並びや、

矯正治療についての無料相談を行っております。

〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
072-221-2222
たかぎ歯科・矯正歯科

春ですね

こんにちは
堺市堺区にある歯医者

たかぎ歯科・矯正歯科の
歯科衛生士の魚次です

もう季節は春陽気で日中もポカポカ暖かく、過ごしやすい気候になってまいりましたね

今年は花粉がすごいみたいですが
マスクや顔に花粉がつきにくくなるスプレーなどもあるみたいで、花粉症なら対策を万全にしておきたいですよね^ ^

最近公園を散歩してると桜が開花しており、春を感じることができます!!
夜桜も素敵です^ ^

さて、

キシリトールの働きについてです

キシリトールというのは天然素材の甘味料の一種です。広葉樹やトウモロコシの穂軸、イチゴなどの果物やほうれん草などの野菜に含まれています。甘味度は砂糖とほぼ同じでカロリーは砂糖より低いとされています。

キシリトールは糖の一種なので、その甘さにより唾液を分泌させる効果があります。唾液が増えることで酸を中和する能力が高まり、歯の再石灰化を促進します。

本来なら糖ならミュータンス菌の栄養源となるのですが、このキシリトールという成分はミュータンス菌の栄養源とならないという特徴をもつため、歯垢の酸の生成が進まないという特徴を持っています。
要は『虫歯になりにくい糖分』なのです。
そんな『非齲蝕性』を持つだけでなく、フッ素のように『抗齲蝕性』を持っており、齲蝕の発生を予防・減少させます。
それだけでなく、キシリトールはインシュリン非依存的に代謝されるので糖尿病の方も安心して摂取できます。

キシリトールの有効な使用法として

キシリトールガムを噛むときは

(1)口の中に唾液が一杯になったときにすぐに飲み込まず、できるだけ溜めて口内に行き渡らせる。

(2) 味がなくなっても噛み続ける。

(3)継続的に使用を続けることで虫歯菌の低下が期待できる。

そうするとキシリトールの効果を存分に活用することが出来ると考えられます。皆さんも試してみてくださいね^ ^

 

 

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。
た、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。
〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
072-221-2222
たかぎ歯科・矯正歯科

 

 

出会いと別れの季節

こんにちは。
堺市堺区にある歯医者 、たかぎ歯科・矯正歯科

歯科医の寺前です。

三月も後半に入り、すっかり寒さも和らいできましたね。
今日は遅延磨きを紹介します。
簡単に説明すると・・・

歯を磨くのは、食後すぐじゃなくて
30分ほど空けてくださいね

と言うことです。
これは食後、酸性に傾いた口腔内を時間をおいて
唾液の中和作用、緩衝能を発揮して後
歯に刺激が低い状態で歯ブラシを行うことで
歯質を傷つけることを回避できます。
(お子さんなどには向かないという意見もありますが…)
大人の方でしっかり歯を磨いてるのに知覚過敏が・・・
という方等にはハブラシ習慣を見直したりしては、

いかがでしょうか??

諸説ありますが、こういったことを意識するのもおもしろいですね。

追記
歯科衛生士の木寺さんが
三月で退職されました。
先週は新しい門出をみんなでお祝いしました。

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。
た、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。
〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
072-221-2222
たかぎ歯科・矯正歯科

 

空気感

こんにちわ、歯科医師の田中です。

先日カリフォルニアの音楽レーベルのイベントに行ってきました!

ART&MUSIC&FOODが楽しめる良いイベントでした😊

やはりカリフォルニアの空気感は気分を陽気にさせますね〜✌️

当院も日頃から良い空気感を出すよう心がけております💁🏽‍♂️

カリフォルニアのあるアメリカではキリスト教圏ということもあり、八重歯はドラキュラテゥースと言われドラキュラの歯という事であまり良い風に思われていません。なので子供の時から歯列矯正している人口が多いです。

子供の時期から始める歯列矯正の方が費用も安く効果的なので、お子様の歯並びが気になる方はぜひ当院へご相談ください☝🏽

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並びや、

矯正治療についての無料相談を行っております。

〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
072-221-2222
たかぎ歯科・矯正歯科

春の準備と滅菌について

こんにちは!

堺市堺区にある歯医者

たかぎ歯科・矯正歯科の院長  髙木です。

三寒四温の今日この頃、春が待ち遠しいですね。春は出会いや別れなど、新たなスタートの季節です。
春になると私も何か行動をおこしたくなります。
これから仕事もプライベートも新たな目標をもって気合いを入れていきたいと思ってます。
また、皆様によりよい治療をうけていただけるよう日々精進していく所存です。

写真は、息子が土の入れ換えをしていたので写真をとりました。

啓蟄もすぎ虫も冬眠から抜け出しますね。
息子には何事も目で見て、経験して体で色々なことを感じてほしいと思ってます。
子育てを通して、自分も少しでも成長できたらと思います。

 

さて、少し当院での滅菌対策についてお話ししたいと思います。
近年、新聞やテレビで取り上げられているタービン(歯を削る機器)を滅菌せずに使い回ししている問題などで患者様にとって一番不安になるのが院内感染だと思います。

当院ではハンドピース類はもちろん、口の中に入る器具など滅菌できるものは滅菌し、グローブや紙コップ、エプロンなど滅菌出来ないものは使い捨てをしています。
患者様には安心して治療を受けていただけるように衛生管理を徹底しております。

 

まだまだ寒いですが、インフルエンザ等に気をつけて新年度をむかえましょう!

 

 

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並びや、

矯正治療についての無料相談を行っております。

〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
072-221-2222
たかぎ歯科・矯正歯科

 

暖かくなってきたら

こんにちは☺️

堺市堺区にあるたかぎ歯科・矯正歯科の

歯科衛生士の小西です!

今回初の投稿となります😊

どうぞよろしくお願いします。

 

最近、美味しいよ!と友人に誘われて本格カレーを食べてきました!

普通はカレーって牛、鶏、豚が多いと思うのですが

なんとここには羊🐑のカレーがあったので食べてみました!

 

 

 

とっても美味しかったです😋

やっぱり本格的なカレーって全然違いますね!!

 

 

 

 

 

ところで

最近寒さも和らいでホッとしていますが、その代わり現れる嫌〜なやつが花粉ですね。

花粉症の方は、目や鼻が大変つらい時期になります。

目の下で鼻の横、ちょうど頬(ほほ)の辺り、上あごの骨の中に「上顎洞(じょうがくどう)」という空洞があります。

この上顎洞に炎症がおきて、たくさんの鼻汁が溜まった状態や、腫れた鼻粘膜が空洞内に充満した状態を「上顎洞炎」と言います。

いわゆる「蓄膿(ちくのう)症」のことです。
上の奥歯の根の先はちょうど上顎洞の底に近いので、鼻に強い炎症を生じると歯根の先が刺激されて、まるで虫歯のような歯痛を生じることがよくあります。
この場合の歯の症状としては、「咬むと痛い」「歩いたりすると響くような感じがする」が多いです。
虫歯ではないため、「冷たいものが滲みる」などの症状は通常出ません。

風邪が流行る冬場や、春先の花粉症の季節には、鼻炎から歯が痛くなった患者が数多く来院します。

鼻炎による歯痛なのか、虫歯による普通の歯痛なのかはレントゲン写真を撮ればわかります。

そのような痛みを感じた時は、ぜひ一度歯科に受診することをお勧めします!

 

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。
た、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。
〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
072-221-2222
たかぎ歯科・矯正歯科

 

寒い冬ももう少し…

こんにちは😃
堺堺市堺区にあるたかぎ歯科・矯正歯科の

歯科助手、受付の近藤 奈摘です。

先々週に箱根温泉旅行へ行ってきました。

 

私は温泉が大好きなのでとっても気持ちよく
過ごすことができました。
あと、冷え性なのですが心も体も

ポカポカになりました☺️♨️

みなさんも身体を暖めて冷えないようしてくださいね😖

 

今日は妊娠中の方のお口の状態をお話しします。
特徴としては
・ホルモンバランスの変化
(エストロゲン・プロゲステロンの増加)
・食事内容、回数の変化
・歯周病、むし歯が発症しやすい
・つわりによって歯磨きが行いにくい
→お口の中の清掃が不十分
・口内炎ができやすい
→出産後には軽減、消失する場合も多い

これらを予防していく必要があります。
・体調の良い時間帯に歯磨きをする。
つわりがひどい時期は、無理に歯磨きをせずに体調の良い時間帯に歯を磨くようにしましょう。
・奥から前に向かって磨くようにしましょう。
つわりのときは、歯ブラシが当たるだけで吐き気を催すことがあります。ゆっくりと奥から前に向かって磨くようにしましょう
・デンタルフロスを使用する。
つわりのときは磨き残しが増えるので、デンタルフロスを使用し、歯と歯の汚れをしっかりと除去しましょう。
・味の強い歯磨き粉を使用しない。
歯磨き粉の味や匂いによって、気持ち悪くなってしまうことがあります。無味無臭の刺激が少ない歯磨き粉を使用しましょう
・歯科検診を受ける
・うがいを頻繁にする

母子ともに健康が第一です。
妊娠中の方にも安心して来ていただけるように
院内もバリアフリーでございます。
何か不安なことがあればいつでもご相談にください。

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。
た、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。
〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
072-221-2222
たかぎ歯科・矯正歯科

チョコレート博覧会。

こんにちは!
堺市堺区にある
たかぎ歯科矯正歯科助手の田中です!

 

2月といえば、、もうすぐバレンタイン💖笑

って事で、先日チョコレート博覧会に
行って来ました😌🙌🏼

念願のたい焼きソフトも
食べることができました😋🍦笑

..インスタ映えです😂💕笑
シャンパン味もあり美味しかったです!

大行列でしたが色々な種類のチョコレートが
沢山あって、楽しかったです!✨

 

 

チョコレートを食べると
虫歯になると言われていますが
それは、間違いなのです☝︎

チョコレートには「カカオ・ポリフェノール」という成分が含まれていて、虫歯予防を助ける働きがあります。

🍫カカオ・ポリフェノールの効果🍫

•虫歯の原因になる虫歯菌への抗菌作用
•歯周病菌に対する殺菌効果
•歯垢をつきにくくする
•口臭を防ぐ

 

ただ、チョコレートだからと言って
なんでも良い訳ではありません⚠️
ホワイトチョコレートには
カカオポリフェノールは含まれていません😱

カカオポリフェノールの含有率が高いのは
カカオ70%以上のビターチョコレート☝︎

ですが、虫歯菌は砂糖が大好物です!安心してはいけません!
食べ過ぎにはご注意を!笑
ブラッシングもしっかりしてくださいね!😇笑

 

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。
た、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。
〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
072-221-2222
たかぎ歯科・矯正歯科

Instagram

こんにちは!たかぎ歯科矯正歯科の衛生士 上村です!

最近は毎日毎日とっっっても寒くて 大変ですね

冷えは万病の元とも言われるので 皆様冷え対策をして体調などお気をつけください

 

先日 お友達と一緒に京都へ遊びに行きました!!

京都の街並みをブラブラ歩いてると、、、

今流行りのインスタ映えスポットに巡りあったので写真を撮ってきました(* ॑꒳ ॑* )⋆


 

名前は忘れましたが、、このカラフルな物に願い事を書くと叶うらしいですよ!!(笑)

 

Instagramとの関連ですが 当院も Instagram始めたので

皆様フォロー や いいね! お願い致します

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は

痛くない安心できる歯医者さんです。

また、日本矯正歯科学会認定医が歯並びや矯正治療についての

無料相談を行なっております。

〒590-0943

堺市堺区車之町東1丁2-28

TEL 072-221-2222