春の準備と滅菌について

こんにちは!

堺市堺区にある歯医者

たかぎ歯科・矯正歯科の院長  髙木です。

三寒四温の今日この頃、春が待ち遠しいですね。春は出会いや別れなど、新たなスタートの季節です。
春になると私も何か行動をおこしたくなります。
これから仕事もプライベートも新たな目標をもって気合いを入れていきたいと思ってます。
また、皆様によりよい治療をうけていただけるよう日々精進していく所存です。

写真は、息子が土の入れ換えをしていたので写真をとりました。

啓蟄もすぎ虫も冬眠から抜け出しますね。
息子には何事も目で見て、経験して体で色々なことを感じてほしいと思ってます。
子育てを通して、自分も少しでも成長できたらと思います。

 

さて、少し当院での滅菌対策についてお話ししたいと思います。
近年、新聞やテレビで取り上げられているタービン(歯を削る機器)を滅菌せずに使い回ししている問題などで患者様にとって一番不安になるのが院内感染だと思います。

当院ではハンドピース類はもちろん、口の中に入る器具など滅菌できるものは滅菌し、グローブや紙コップ、エプロンなど滅菌出来ないものは使い捨てをしています。
患者様には安心して治療を受けていただけるように衛生管理を徹底しております。

 

まだまだ寒いですが、インフルエンザ等に気をつけて新年度をむかえましょう!

 

 

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並びや、

矯正治療についての無料相談を行っております。

〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
072-221-2222
たかぎ歯科・矯正歯科

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*