堺市堺区の歯科 たかぎ歯科・矯正歯科。一般歯科・矯正歯科・小児歯科(こども歯科)・口腔外科・予防歯科・審美歯科・ホワイトニング・口臭治療・インプラントの歯医者さん。


menuホーム医院コンセプト一般歯科矯正歯科ホワイトニング院長・スタッフ紹介医院案内リンクアクセスマップリクルート情報

スペーサー
医院
堺旧市街
情緒あふれる堺市堺区に南海高野線堺東駅、南海本線堺駅より徒歩8分、阪堺線(チンチン電車)花田口駅よりすぐの歯医者です。堺大和高田線沿いをザビエル公園から東に少し歩いたガラス張りの建物が目印です。虫歯や歯周病の治療といった一般歯科から高度な専門知識の必要な矯正歯科まで行っております。
スペーサー

インターネット予約
ネット予約は、初診(当院に一度も来院された事が無い方)の方に限ります。
現在通院中の方や再初診(今まで当院に来院された事がある方)の方はお電話にて予約を承ります。
ネット予約をされても、無効となりますのでご注意下さい。

予約TEL:072-221-2222


 


たかぎ歯科・矯正歯科 みんなの日記
たかぎ歯科・矯正歯科 みんなの日記では日々のちょっとした事や良い話など様々な事を連載しています。

降圧剤と歯肉増殖について2018/10/15

 

こんにちわ、堺市堺区にある歯医者

たかぎ歯科・矯正歯科の歯科医師の田中です👨🏻‍⚕️

今回は降圧剤と歯肉増殖について少し書かせていただきます。

近年、高血圧の薬は多くの人たちが服用しています。

その中で、特にカルシウム拮抗剤の成分が入ったものを服用すると、

歯肉増殖という副作用が出てくる場合があります。

 

降圧剤を服用した人が皆、歯肉が腫れるわけではありません。

詳しいメカニズムはまだ不明ですが、原因としては、

「歯肉の繊維であるコラーゲンの働きを阻害する」また「カルシウム拮抗薬によって活性化された歯肉中の線維芽細胞(せんいがさいぼう)が、

基質を多量に産生する」ことと関連があるらしいと難しい言葉が並びますが、

一番の原因はプラークの存在です。

きちんとプラークを取り除く適切なブラッシングが出来ていれば、薬を飲んでいてもあまり腫れることはありません。

 

歯磨きの難しい部位の歯肉が、知らないうちに腫れてきます。

そこで下記の歯周病の治療を行います。

⚫︎現在の状況をきちんと診断
⚫︎正しいブラッシング法の練習と励行
⚫︎歯石除去などの基本治療を行う

数年前は降圧剤の薬を変更してもらうことも多かったですが、最近は変更しなくても治る、とのデータが多く、変更することはありません。

場合によっては、歯肉切除をしたり、抗生剤を服用することもあります。

このようにきちんと治療することにより、歯肉の腫れは治っていきます。

薬を服用していても、続けてきちんとメンテナンスすることにより、健康な歯肉の状態を維持することができます。

 

********************
〒590-0943 堺市堺区車之町東1-2-28,
TEL 072-221-2222
堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者です。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、
矯正治療についての無料相談を行っております。



堺市歯医者ホーム医院コンセプト一般歯科矯正歯科ホワイトニング院長・スタッフ紹介医院案内リンクアクセスマップリクルート情報
〒590-0943 堺市堺区車之町東1丁2-28 TEL:072-221-2222 【URL】http://www.takagi-d.com

Copyright (C) 2007 TAKAGI DENTAL/ORTHODONTIC OFFICE All rights reserved.