たかぎ歯科・矯正歯科 – Official Blog
   

はじめまして

はじめまして、たかぎ歯科矯正歯科の歯科医師の田中です。今年の4月から勤務させていただいています。宜しくお願いします!

さて、最近名古屋に旅行に行きまして、観光と名古屋メシを堪能してきました😋

熱田神宮で参拝し、ひつまぶしを食べ、名古屋城で締めました。相変わらず金のシャチホコはピカピカで綺麗でした!

 

みなさんも毎食後に歯磨きを欠かさずにシャチホコの様にピカピカにしましょう👌

しつこい着色などは定期的にメンテナンスを受けて頂ければ解消されますよ👍

さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並びや矯正治療についての無料相談を行っております。

〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
TEL 072-221-2222

10周年イベント 開催いたしました。

こんばんは。
堺市堺区にある歯医者さん、
たかぎ歯科矯正歯科の院長の高木です。
6月に入り、早いもので今年も残り半分となりました。
さて、この6月で当医院は無事10周年を迎えることができました。
父親の代にこの堺の地で歯科医院を開院してからは、約50年経ちます。
今思い返すと皆様に満足頂けるよう、無我夢中で走り続けた10年でありました。
10年経って思うのは、いつも来院して頂いている患者さま、いつもニコニコ頑張ってくれている受付スタッフ、時には厳しく時には甘く口腔指導してくれている衛生士さん、また、支えてくれた家族、これらの方々に当院は育てて頂いたなということです。
開院当初からの理念である
「Care with Love」「愛をもって患者さまに接すること」
私たちの全ての行動はこの基本理念に基づいております。
そして、患者さまに選ばれる歯科医院を目指して日々努力しつ続けます
は毎日朝礼時スタッフとともに合唱し、共有しております。
さて今回10周年という事で、ささやかな記念イベントというものを開催いたしました。
歯医者体験、歯磨きコーナー、デンタルエステ体験、歯並び相談など、色々企画させてもらいました。
たかぎ歯科・矯正歯科とはどんな所か、どんなスタッフがいてるのか、など地域の皆さんに知ってもらえれば幸いです。
この春からはドクターもスタッフも増員し、より患者さま目線に立った歯科医院づくりをしていく所存でございます。
これからも誠意をもって、親身になって、周りの人を大切に、皆様に満足頂けるよう最新の治療を目指して日々精進してまいりたい所存です。
今後ともよろしくお願いいたします。
堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
072-221-2222
院長  高木秀人

10周年!!

こんにちは。

堺市堺区にある、歯医者さん

たかぎ歯科矯正歯科の歯科助手田中です。

6月1日でたかぎ歯科・矯正歯科は

10周年を迎えます!😆🎊

そして、10周年を記念して

6月3日にイベントを開催します!✨

 

色々な企画を考えていますので、

初めての方や、既に当院へ通われてる方

家がお近くの方、予定が空いている方

是非お越しください!!😌💕

お待ちしております😊

 

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は痛くない安心できる歯医者さんです。

また、日本矯正歯科学会認定医が歯並びや矯正治療についての無料相談を行っております。

 

 

〒590-0943

堺市堺区車之町東1丁2-28

TEL   072-221-2222

お口の乾燥

堺市堺区にある歯医者さん、
たかぎ歯科、矯正歯科

歯科衛生士の木寺です。

・口の中がネバネバする
・クッキーなど乾燥した食べ物が食べずらい
・粘膜がヒリヒリする
・口臭が気になる

に当てはまる方はドライマススかもしれません!

緊張や興奮による一時的な口の渇きは、誰もが経験することです。

しかし、水を飲むなどすればおさまる口の渇きとは違い、常に乾燥している状態が続くのがドライマウスです。

ドライマウスを放置していると

虫歯・歯周病が進行してしまったり、味覚障害を引き起こす

可能性があります虫歯

ではどうやって予防するのか!?

水分をよく取る、よく噛んで唾液の分泌を促す、

唾液の分泌を促すマッサージをするなどがあります。

今回は保湿ジェルについて紹介したいと思います。

当院でも取り扱っているバイオティーンです✨

    ●ジェル状なので長時間(約6時間)口腔内に潤いを与えます。                    ●低刺激で粘膜に優しい天然酵素を配合しております。

    ●唾液と同等の酵素が配合されています。
●キシリトールによる適度な甘味があります。
●口腔内をさわやかに浄化し口臭を和らげます。

唾液のかわりにお口を潤すことでドライマウスを予防します。

日ごろお口の乾燥が気になる方は使ってみては

いかがでしょうか晴れ

口腔内の乾燥、口臭など気になる方は

いつでもご相談くださいねラブラブ

〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
072-221-2222

デンタルエステ

堺市堺区にある歯医者さん、
たかぎ歯科、矯正歯科
歯科衛生士の河原です❤️
こんにちは😋
季節もだいぶ過ごしやすい
季節になってきましたね✨😌
皆さんデンタルエステって
ご存知ですか??
当院も新しく導入されましたー!

 

歯医者さんでエステ?!
って思われる方は多いと思います😄
色々なコースがありますので
興味ある方は、是非
お気軽にスタッフまでお声掛け下さい😊
 堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
072-221-2222

GWです!休日急病診療所!

堺市堺区にある歯医者さん、

たかぎ歯科・矯正歯科の歯科助手近藤です。
今週末はGWです!
当院も29日の祝日から5月5日まで
お休みを頂いておりますとびだすピスケ1
患者さまにはご迷惑おかけしますが

痛いな〜と思っているのであればお休み前にお越しください!

休日診療所の連絡先も載せておきます↓
堺市口腔保健センター
休日急病歯科診療所
072-243-0099
日曜、祝日am9:30〜11:30  pm12:45〜16:30
土曜日 pm17:30〜20:30
となってます!
何かあればご連絡を!!
 堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。
〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
072-221-2222
 
 

食生活を考える!

こんにちは。堺市堺区にある歯医者さん、たかぎ歯科矯正歯科の衛生士今岡です。

今回は、食生活について考えて見ました。
歯を強くする食品には、歯を作る素に石灰化を助ける小魚、牛乳、チーズ等のカルシウムが多い食品やカルシウム代謝を助けるビタミンDが多いきのこ類、エナメル質を強化するビタミンAが含まれる人参、卵、わかめ、象牙質に良いビタミンCが豊富なホウレン草、キャベツなどがあります。


これらの食品をよく噛むことで、あごの発達と消化を助けること、脳の働きを活発にさせるなどがあります。他にも、唾液の分泌を促し口腔乾燥の予防にも繋がります!
是非、今後の参考にして頂ければと思います!

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。

〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
072-221-2222

たかぎ歯科・矯正歯科

たかぎ歯科・矯正歯科のfacebookページ

近畿デンタルショー

こんにちは。

堺市堺区にある歯医者さん、たかぎ歯科矯正歯科の歯科衛生士の浅野です。
本日は院長とスタッフの方々と関西地区で最大のデンタルショーに参加させて頂きました。
最先端の歯科医療機器、材料等、数々の商品を見て、触って、試すことができ、とても勉強になりました。
衛生士セミナーにも参加させて頂きました。

 

これからも日々精進し明日からの診療に活かしていきたいです。

 

 

早いもので4月ですね。

新年度、新学期と新しい環境等で、お忙しい時期ですが皆様お体ご自愛下さいませ。

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。
〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
072-221-2222

 

 

歯が抜けたまま放置してしまうとどうなる?

こんにちは。

堺市堺区にある歯医者さん、たかぎ歯科矯正歯科の歯科衛生士の吉田です。

歯が抜けたまま放置してしまうとどうなるのか?についてお伝えします。
抜けた歯と咬み合っていた歯が抜けた歯のスペースに伸びて出てきます。歯を失ってしまうことによって、これまで反対の歯はその歯と咬み合うことによって受けていた刺激が受けられなくなることによって、刺激を求めて伸びてきます。

 

これは反対の歯の長さが長くなるのではなく、骨の中に埋まっていた部分が出てくることになります。そして、接触する歯がなければ、反対の歯ぐきまで伸びてくることもあるのです。

顔の輪郭の変化もあります。奥歯を失うと、頬のラインや顎のラインが内側によります。
抜いた歯を放置していると、おかしなことになってしまうことがほとんどです。
歯を失ってから時間が経つと、歯ぐきも下がってくるので、頬がこけて見えたり、顎がたるんで見えたりします。また、前歯の場合は口元にシワが寄りやすくなります。
このように見た目の面からも抜いた歯を放置しておくということは大きなマイナスとなってしまうのです。

 

長くなってしまった歯を戻すことは難しくなり、抜けてしまった歯のスペースを補うための人工の歯を入れる際にもとても難しい治療になってしまいます。

 

かみ合わせがおかしくなったり、歯並びが変化したり、うまく発音ができなくなったりと、抜けたままにしておくと多くの場合、様々な症状の原因となります。

 

大事な歯を守るには定期健診を受けていただくことをお勧めします。

 

 

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は
痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。

〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
072-221-2222

 

 

たかぎ歯科・矯正歯科 

 

たかぎ歯科・矯正歯科のfacebookページ

 

 

 

 

薬の副作用

こんにちは。
 
堺市堺区にある歯医者さん、たかぎ歯科矯正歯科の歯科衛生士の魚次です。

春らしい陽気と同時に花粉が舞っているようですがみなさん花粉症対策はされてますか?

最近はマスクをされて来院される方が多くいらしゃいます^ ^マスクや花粉が顔まわりにつきにくいスプレーなどもありますよね!!花粉症対策をして春を快適にのりきりたいですね