こんにちは

こんにちは!

堺市堺区にある歯医者 たかぎ歯科・矯正歯科の
歯科衛生士 清水です。

新型コロナウィルスの話題は尽きません。感染者が増えていくばかりですが、しっかり手洗い、うがいを徹底して予防をしましょう!!

最近はホームパーティーにハマっています。

コロナで自粛が多くなり退屈ですが、お家タイムもいいですね😂

さて、今日は歯の噛み締めについてです!!

日常生活の中で、上下の歯をかみしめていませんか?

歯のかみしめやくいしばりは、歯と顎の関節や筋肉に大きな負担をかけます。

上下の歯が接触する程度の弱い力でも、接触時間が長時間になれば大きな負担になります。
平常の安静時には上下の歯列間に1~3㎜の隙間があり、 上下の歯が接触するのは、物をかむ時と飲み込む時だけです。

TCHを止める最も効果的な方法は、唇を閉じて歯を離す事を意識することです。唇を閉じて、上下の歯を離し、顔の筋肉の力を抜くことを意識的に努力して、1日に何度も練習して下さい。 また付箋に「上下の歯を合わせない」などと書いてパソコンやテレビの隅に目印として貼っておき、それを見たら上下の歯を離すよう思い出すようにするのも効果的です。
このような症状があるかたは是非スタッフまでお声かけください🙌🏼

 

 

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は痛くない安心できる歯医者さんです。

また、日本矯正歯科学会認定医が歯並びや矯正治療についての無料相談を行っております。

 

〒590-0943

堺市堺区車之町東1丁2-28

TEL   072-221-2222

 

 

SNSでもご購読できます。