ブログ

寒い日が続いてますね

こんにちは😌

堺市堺区にある

たかぎ歯科矯正歯科の歯科助手、近藤 奈摘です。

秋はもうおわったのかな?と思うぐらい

最近寒い気温ですよね❄︎

私はさっそく今年もUNIQLOのウルトラライトダウン着始めました笑

季節の変わり目には風邪予防しっかりして体調管理してくださいね!😣

 

そんな私は先月、姉と親戚でグアムへ行ってきました!

日本から約3時間で行けて四季はないので年中夏を味わえます✈

海に入ったりステーキ食べたり、ショッピングしたり、、、、楽しい4日間でした❤︎

 

夕焼けはいつ見ても素敵です

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

離島のココス島🌴

 

また行きたいなと思います

海外旅行も気軽に有給休暇を使っていけるたかぎ歯科は働きやすい職場だなと改めて感じました

また頑張らないとな〜✊✊

 

今日は簡単に虫歯予防できる商品紹介です✨

【キシリトールガム】シュガーレス    歯科専用 

アップルミント味マスカット味🍇🍎

皆さん、キシリトールについて知っていますか?

糖アルコールのなかでも甘く、砂糖と同じ甘味度を持っています。キシリトールは溶ける時に熱を奪うので口に含むとスーッと冷たい感覚になりますよね

そして、糖アルコールはむし歯の原因になりません。

お口の中で溶かすほどの酸を作らないからです!

甘味があるので唾液も出やすくしてくれます。

キシリトールをガムやタブレットの形で一定期間以上口の中に入れると、むし歯の原因となる歯垢が付きにくくなるだけでなく、歯の再石灰化を促し、歯を固くします。さらに、キシリトールには、むし歯の大きな原因であるミュータンス菌の活動を弱める働きも持っています。

このような働きは、他の甘味料には見られない、キシリトールだけの効果です✨

知らないでガムを食べるより

少しでもキシリトールのこと知って

食べて頂いたほうが効果は確実ですね

最後に注意ポイントです⚠️

市販で売っているガムやタブレットにもキシリトール量は歯科専用と変わります。シュガーレスのものやキシリトール濃度が多く含まれいる製品をお勧めします

あとガムの食べ過ぎにも注意してくださいね!

 

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は

痛くない安心できる歯医者さんです。

また、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。

た、日本矯正歯科学会認定医が歯並や、 矯正治療についての無料相談を行っております。

〒590-0943

堺市堺区車之町東1丁2-28

072-221-2222

たかぎ歯科・矯正歯科

寒くなってきましたね。

こんにちは☀

堺市堺区にある、たかぎ歯科矯正歯科助手の田中です。

最近、フィットネスに通い始めました‍😂🏄
たまには、体を動かすと気分転換にもなって気持ちがいいもんですね😌
さて、運動と言えば…
8020運動を、みなさんはご存知ですか?
日本歯科医師会が推進している、日本人の平均寿命の「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です💁!‍
20本以上の 歯があれば、食生活にほぼ満足することができると言われています。そのため、「生涯、自分の歯で食べる楽しみを味わえるように」との願いを込めてこの運動 が始まりました。
楽しく充実した食生活を送り続けるためには、生まれてから亡くなるまでの全てのライフステージで健康な歯を保つことが大切 です。
「8020」を目指すために、日頃のケアやメンテナンスはしっかり受けましょう‍☝️

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並びや矯正治療についての無料相談を行っております。

〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
TEL 072-221-2222

baby shower :-)

堺市堺区にある歯医者

たかぎ歯科・矯正歯科の近藤です。

 

先日、スタッフの河原さんが結婚&妊娠お祝いでベビーシャワーをしましたー♪

ベビーシャワーってご存じですか??

アメリカ発祥のパーティーのことで

これから生まれてくる赤ちゃんと妊婦さんを主役に、友人や家族でお祝いするんです!

最近、日本でも芸能人たちがしていたり、仲良しの友人たちがサプライズでセッティングしてお祝いしたりしています。

 

今回、同期でもある日下さんと二人で河原さんにサプライズで企画しました★

本人はびっくりしていて、とても喜んでくれていたので良かったです♪

 

河原さんは、産休育休をし母となりたかぎ歯科に帰ってくる予定です!

元気な赤ちゃんを産んでパワーアップした河原さんをみんなで待っていようと思います(^^)v

 

さて、

そんな妊娠中の女性の方へ、歯についての疑問をまとめました♪

Q、妊娠中のレントゲン撮影は大丈夫?

A、歯科でのX線撮影の被爆は、一日の自然被爆の約3分の1以下といわれています。なので、赤ちゃんにはほとんど影響がないので過度に心配される必要はありません。また、当院では撮影の際に念のため防護服を着用していただきますし、事前に撮影するか患者様に確認したうえで行います。

 

Q、授乳中の麻酔や薬は?

A、虫歯治療で使われる麻酔は局所麻酔なので、胎盤などを通じておなかの赤ちゃんに麻酔薬が届くことはありません。そして、歯科で使用される麻酔薬はキシロカインという薬で、これは無痛分娩にも用いられるものなので問題ありません。麻酔せずに痛みを我慢して治療する方が、胎児にとっても負担がかかるかもしれませんので、心配なさらずに痛みの少ない治療を行いましょう。

投薬についてですが、妊婦さんには比較的に身体に影響の少ない鎮痛剤や抗生物質を処方するようにしています。心配な方は、服用を避けていただいてもよいですが、先ほど書いたように痛みを我慢するほうが胎児にとって負担がかかりますし、お母さんのお身体も心配ですので、一度かかりつけの病院に相談の上服用をしてください。

 

母子ともに健康で生まれてこれるように

たかぎスタッフは妊娠中のお母さんを支えていきます。

また出産した後も、健康な歯でいられるようにサポートもしていきます!!

なにかお困りの事がございましたらいつでもご相談くださいね。

 

堺市堺区にあるたかぎ歯科矯正歯科は痛くない安心できる歯医者さんです。
また、日本矯正歯科学会認定医が歯並びや矯正治療についての無料相談を行っております。

〒590-0943
堺市堺区車之町東1丁2-28
TEL 072-221-2222