映画

こんばんは。

寒い日が続き、近頃インフルエンザがすごく流行しているようです。こないだはA型だったけど今度はB型のインフルエンザが流行りだしてるとか・・・手洗い、うがいをしっかりして予防していかないといけないですね。

僕は映画を観るのが好きなので、今回は好きな映画を何作かあげてみます。

①家族ゲーム

この作品の監督の森田芳光さんは年末に若くしてお亡くなりになられてしまい、ニュース番組でも報道されていました。この作品は日本アカデミー賞3部門を受賞し、森田芳光監督の出世作です。

変な独特なブラックコメディー映画なのですが、この映画のなんともいえない笑いのツボが僕にははまりまくってしまいます。

この映画でお父さん役で出演している、故伊丹十三さんは、後に、いろんな映画を監督しました。伊丹映画を以前に何作かみましたが、笑いののつぼが明らかにこの作品の影響を受けているなあと思いました。

③アイ・アム・サム

父とその娘を描いた映画です。映画昔映画館で見たのですが、当時の僕は、世間の評判ほど感動できませんでした。

けど、娘をもつ父の立場になってから、つい最近この映画を観てみると、すごく感情移入してしまい、違った感想をもちました。

昔みた映画を久しぶりに観てみると、当時とはまた感想が違ってくることって多いですね。

他にも紹介したいなあと思う映画はたくさんあるのですが、このへんで・・・

歯科医師 野山

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*